講師になる方が続出している理由

お問い合わせはお気軽に

コラムinfo_column

  • 17.11.17コラム

講師になる方が続出している理由

第十一回「講師になる方が続出している理由」について

ぽっこりお腹はもちろん!
全身同時に歪みを自力自動矯正し、あなたのお悩みを根本解決
足底から重心を整えて自分治しのプロになる!

どん底から這い上がった私が編み出した世の中に全くない「変な?エクササイズのお話」をしています。

私や受講生の経験から「変な話」をしますので、判断は「おまかせ」です。
人生大変身のチャンスとなるかも!

日本姿勢予防医学協会 代表理事
プラスムーブ考案者 中田智子です。

第十一回「講師になる方が続出している理由」について

ブログでエクササイズ全公開

実は私はプラスムーブを自分の体を実験台に編み出しました。
今もまだ自分の体を実験台に進化版を編み出し続けています。

2005年ころから地元で伝え初めて2009年にパソコンを触ったこともなかった私は毎日投稿する事を条件に長男(現在事務局)にブログを立ち上げてもらいました。

そしてポチポチッととても苦労しながら一日費やしながら投稿を始め2010年頃からエクササイズを全公開しました。

そしたらあちこちから「良くなった」とお礼のお声をいただくようになり、そして東京で教えて欲しいとか、福岡で、名古屋で、金沢で、広島で・・と色々なところへ出張してレッスンをするようになりました。

ブログでエクササイズ全公開

常に一番良い方法をお伝えする

そしたらあちこちから「弟子になりたい」いうお声をいただきました。
まさかそんなことは考えてもいなかったので、無責任に弟子なんて無理!と
思いつつも無下にお断りするのも悪いと何か良い方法はないかと模索し、形に残すために2011年DVDを制作しました。

気になったまま月日が経つうちに、
私の気持ちとしてはこの方法は多くの方に役に立つことを実感していたので、何とか多くの方にお届けできるように形にしなくてはと姿勢矯正ハッピーベルトを使っての進化版が誕生した事から遠方の方に受講して頂けるようにと2015年にプラスTVのオンラインレッスンで私のレッスンが受講して頂けるようにと制作をしました。

教えることが一番、自分の為になる

その頃、事務局の長男は三足のわらじを履いて会社に「休みの日には母親を手伝う意志」を伝え、土曜日はプラスムーブをそして仕事が終わった夜には大前研一氏主宰のBBT大学大学院でMBA取得を目指し、そして休日には前田出氏主宰の協会ビジネスのセミナーで講師が輝ける家元制度を学び「日本姿勢予防医学協会」を設立しました。

お待たせしていた生徒さん達に責任を持って講師になっていただけるように準備を整えました。
2016年11月よりゼロ期生養成講座が開始となりました。
すると、今まで生徒だった方が習う立場から教える立場にに変わった瞬間、ドンドン変化が起こったのでした。

資格取得の条件「自分の身体は自分で治す」

もちろん養成講座には資格取得の条件があります。

その一つは
「自分の身体は自分で治す」
自分治しのプロになることです。

そのため、毎日プラスムーブを継続し、それを「ハッピー広場」というコミュニティに投稿していただきます。

これが功を奏しました。
講師を目指す方々が周りから「何をしているの」と羨望の目が寄せられたのです。
中には、講師になるための課題からハッピーベルト体験をして一期生希望するという方が現れるほど。

2017年2月に卒業される時、皆さん声を揃えるように「講師を目指すことで結果が出ます」とそのお声は一期生の方も同様でした。

資格取得の条件「自分の身体は自分で治す」

姿勢の資格を取ると

良く考えたら私自身教えることで私が一番得ることが大きかったのでした。
進化版が出来るのも教えていて次々素晴らしいヒントを得るからでした。


講師の方々も多くの方を教えることで更に得ることが増え、ご自身を治すヒントを得て恐らく一番お得なのは講師なのです。

ましてや姿勢の先生なので人前で、姿勢悪くは出来ません。
お手本となっているだけでもお得です。

講師希望者が続出する理由

1、講師になる事で求める結果が得られているため
2、この方法で初めて根本解決に繋げられる実感が得られたため
3、他の方法と比べてフォローも手厚く、安いため

特に、看護師など医療従事者や施術家の多くがこれらを理由に講師を希望されています。
やはり、自分自身に結果を出したことは人に伝えたくなります。

あなたもどこに行っても解決しなかった悩みをまず自分自身で解決し、
周りもハッピーにして頂きたいと願っています。