産後の骨盤を整え、産前よりもキレイになる

訪問の依頼はお気軽に

産後トラブルが解決しない3つの理由
〜腰痛・肩こり・尿もれ〜

原因1骨盤まわりの歪み

産後も反り腰になっていませんか?脚の長さは左右同じですか?そうでなくとも、産後は出産で骨盤は開きます。これは妊娠中から分泌されるリラキシンというホルモンが作用し、恥骨結合(恥骨をつなぐ軟骨部分)や仙腸関節を固定する靭帯が伸びているためです。骨自体が変形しているわけではないのですが、骨盤周りは産後も歪んだままです。放置しても自然に産前の状態には戻らない上に、抱っこで余計に歪みがひどくなっています。

原因2筋肉の疲労・損傷

出産でお腹や骨盤周りの筋肉が損傷するって知ってましたか。骨盤の底には子宮や膀胱や直腸などの臓器を支えるための骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)があります。骨盤底筋は伸びきった状態です。また妊娠中に赤ちゃんが大きくなるにつれ、腹部の前方の腹直筋(ふくちょくきん)は伸びます。ひどい方は腹直筋離開と呼ばれる腹筋が左右に裂けて離れた状態になります。

原因3期間限定の女性ホルモン

産後6ヶ月以内が産前よりもキレイを目指す重要な期間です。なぜなら、女性ホルモン、リラキシンは安産のために靭帯が緩み、骨盤が開き、 産道を広げるのに役立っています。 産後も6ヶ月頃まではリラキシンが分泌されるので、 歪んだ体を矯正し、体の歪みをリセットするための貴重なタイミングになっています。 他にもエストロゲンやオキシトシン、プロゲステロンなど出産前後でホルモン分泌に変化が生じ、メンタル面にも影響が出ています。



産後の歪みを放置するリスク

「整体やマッサージはその場しのぎ…」

悩みがどんどん増える…

  • ①妊娠中は骨盤が倒れ、反り腰に
    ※骨盤後傾になる場合も歪み
  • ②産後も抱っこなどにより反り腰に
  • ③内臓が下垂し、ぽっこりお腹に
  • ④便秘や冷え性や生理痛で悩む方も…
    腸など内臓が正しい位置からずれる
  • ⑤反り腰により腰痛に
  • ⑥反り腰をかばって頭が前方に
    代償動作でストレートネックになることも
  • ⑦首に負荷がかかり…
    肩こり、頭痛、めまい、顔の歪みやたるみに
  • ⑧リンパの流れも悪く、むくみがち
    太ももの前の出っ張りなど下半身太りに
  • ⑨疲れやすく、寝ても疲れが取れない
  • ⑩自律神経も乱れる…
    血流、リンパ、神経、氣の流れが悪い


産後の骨盤を矯正するメリット

* 産前よりもキレイに
* 産後のマイナートラブルを改善
* 胸郭も整い→呼吸が深くなり→代謝UP
* 代謝改善→産後ダイエット
* 深い呼吸→自律神経も整う
* イライラが減り→余裕が生まれる
* 子どもと楽しく向き合える
* 旦那との関係も良くなる


産後の歪みをチェックする方法


Self Check Lesson

~骨盤ケアによる改善の可能性~



1分寝るだけ!産褥体操
〜自分で骨盤を整える〜

姿勢矯正メソッド “プラスムーブ®︎


Step1仰向けになって、膝を立てる


Step2足を左右対称にぴったり合わせ、膝の高さも揃える


Step3脚の内側ギュッとしめ、つま先をあげる

※ポイント:お腹を手で軽く押す。


Step4かかとで床を押し、お腹を引っ込める


Step5腰を支点にお尻を1cm上げドローイン

※注意:腰は絶対に床から浮かさないこと。


Step6鼻で息を吸いながら腹式呼吸も忘れずに


ドローインにより内臓下垂の改善が目指せます。
施術してもらっても、すぐに戻る歪みは自分で整えることが重要です。



より効果をあげるには

骨盤ベルトと運動療法の併用が有効

「運動療法は腰痛には効果的であるが、骨盤痛には骨盤ベルトと組み合わせて実施することが望ましい。」

※引用元:妊娠に関連した腰痛と骨盤痛への介入方法における国外文献の検討
甲南女子大学 安藤布紀子氏 NAID 40019232822



さらし骨盤ベルトの併用がオススメ


「巻くだけで腰がラク」と好評のさらし骨盤ベルトですが、使用しない場合は全身同時に整えることができなかったり、整えるのに時間がかかったりします。
さらし骨盤ベルトは歪んだ筋肉のバランス(重心)を中心に集めます。重心が中心に整った状態で、さらに垂直平行の正確な型に身体をフィットさせるので、重力に対して理想的な状態に戻し(作り)やすくなります。



さらし骨盤ベルト
利用者さんの声



自分でできる骨盤矯正として人気のさらし骨盤ベルトの案内リンク