短期間!確実!楽に下っ腹ダイエットしたいならプラスムーブ

電話受付時間 11:00~20:00

当メソッドは現役医師が監修したメソッドです。
当協会はたくさんのメディアに取り上げられています

こんなお悩みありませんか?

  • ぽっこりと出て目立つお腹を解消したい
  • ぽっこりお腹が原因でラインのでる服が着られない
  • ぽっこりお腹が原因で以前買ったタイトなスカートやパンツが履けない
  • ぽっこりお腹を改善したいが辛い運動や食事制限などはしたくない
  • ぽっこりお腹の改善のためジムに行って改善したがすぐにリバウンドした
  • ぽっこりお腹を改善して20代のスタイルを取り戻したい
  • ぽっこりお腹のせいで、気に入った服があっても似合わず購入できない

ぽっこりお腹でお悩みの方に当メソッドが
選ばれている5つの理由

その1初回でぽっこりお腹の解消が体感できる

当メソッドは、ぽっこりお腹の根本原因を元から解消するメソッドになります。
一般的な方法は体感するまで何度が通ったりする必要があることが多いようですが、このメソッドはほとんどの方が初回からぽっこりお腹解消を体感していただけます。

その2きつい運動や食事制限がないので続けられる

当メソッドは大きく「寝て行う」「立って行う」「座って行う」メソッドがありますが、すべてシンプルな約1 分で行うものになります。
ですのできつくなく、体に負担もないので無理なく続けられます。

その3根本から改善するメソッドなので、副次的効果も大きい

当メソッドは全身同時に自力で筋肉などを矯正し、それを正しい姿勢に戻すエクササイズになるので、ぽっこりお腹の解消とともに、根本的な原因が同じ腰痛や肩こり、めまいなどの自律神経の乱れも同時に解消目指せます。

その4自分でメソッドを習得すると自分で好きな時にできる

当メソッドはいくつかのシンプルなメソッドの集まりになります。シンプルなのでご自宅でも簡単にメソッドを行っていただくことができます。すべてのメソッドを習得していただくと場所や時間を選ばずに好きなメソッドをいつでも行っていただけます。

その5リバウンドもないので安心

他の一般的なぽっこりお腹改善のための方法のほとんどの方法は対処的な方法になるので、その方法を止めた場合すぐに元にもどってしまう可能性が高くなりますが、当メソッドが本質から改善するのでリバウンドの確率がきわめて低くなります。

ぽっこりお腹の本質的な解消に
ダイエットが効かない理由

一般的には「ぽっこりお腹」の原因は、肥満が主な原因で、その脂肪がお腹についてぽっこりお腹になると思われている方がほとんどのようですが、実は本質的な原因は「反り腰」になります。
「反り腰」が原因で内臓下垂になることで贅肉が押し出された状態になり、それがぽっこりお腹になるのです。
ですので、一般的なダイエットの方法では、その「反り腰」へのアプローチをすることができないので、多少の贅肉を解消されることはありますが、ほとんど改善されないのはそこに理由があるのです。

ぽっこりお腹を解消できる
改善メソッドとは何?

ぽっこりお腹改善メソッドの正式名称はプラスムーブといいます。
このメソッド内にはいくつかのパターンがありますが、共通するのはどれも痛みや体に負担が少なく約1分間でできる簡単メソッドということです。姿勢矯正ハッピーベルトという当協会独自のベルトで全身を束ねて重心を中心に集め、垂直平行の正しい床と壁に体をフィットさせ、アイソメトリック(等尺性筋収縮)により筋肉に刺激を与え、正しい状態を記憶できるようにします。簡単にご説明すると「今までの歪んだ悪い癖の付いたあちこちの筋肉などを足底から全身同時に自力で矯正し、正しい姿勢に戻すメソッド」ということになります。

メソッドはどんな内容なの?
代表的なメソッドをご紹介します

当メソッドは複数あり、大きくは「寝て行うメソッド」「座って行うメソッド」「立って行うメソッド」の3つに分かれます。
それぞれにも複数のパターンがあるものもあります。それぞれの代表的なメソッドを簡単にご説明させていただきます。

その1代表的な寝て行うメソッド「寝るだけダイエット」

基礎となるエクササイズでぽっこりお腹の原因となる骨盤が立つ仕組みをご体験いただけます。
寝ているので重力からの悪影響を回避しながら、簡単に骨盤を「壁と垂直に床と水平に」でき、体の骨盤が立つことで反り腰による内臓下垂が改善し勝手に贅肉が収納され、ぽっこりお腹解消に繋がります。他には「寝る膝直角ダイエット」や「グニョン」というメソッドもあります。

その2代表的な座って行うメソッド「座るだけダイエット」

座って直角の型に体をフィットさせる事で癖の着いた筋肉が移動し、骨盤が自然と立ち上がり、正しい姿勢に限りなく近づけます。単にフィットさせるだけでなく、アイソメトリックにより、正しい状態の筋肉に刺激を与えることで強化の難しい後頭部から踵までの背面の筋肉と体幹筋肉を同時に強化可能です。他には「足首回しダイエット」というメソッドもあります。

その3代表的な立って行うメソッド「立つだけエクサ」

姿勢矯正ハッピーベルトで筋肉についた悪い癖を整え、垂直平行の正確な型にフィットさせることで、最小のエネルギーで立てる「安静立位姿勢」を目指せます。
単にフィットさせるだけでなく、アイソメトリックにより、正しい状態の筋肉に刺激を与えることで、意識しなくても正しい姿勢を維持できる体づくりが目指せます。

姿勢矯正ベルトについて

姿勢矯正ベルトですが、基本的には全てのメソッドで使用します。
使用しない場合は全身同時に整えることができなかったり、整えるのに時間がかかったりするためです。
ベルトは歪んだ筋肉のバランス(重心)を中心に集めます。重心が中心に整った状態で、さらに垂直平行の正確な型に身体をフィットさせるので、重力に対して理想的な状態に戻し(作り)やすくなるということなのです。

このメソッドをご体験いただいた方の声

長年ダイエットに失敗!
遂に根本解決に辿り着いた40歳女性

長年食事制限など色々してきたけど、答えが出なくてやっと辿り着いたのはダイエットの根本解決!食事制限しなくても良かったのです。それは正しい姿勢になり機能を引き出すこと!コレを身を以て体感しました。

反り腰を矯正し
腰痛も改善した女性

小5で側弯症を発症し、中学から腰痛持ち。20歳の頃からぎっくり腰を繰り返した。出産でさらにひどくなりあらゆる事をしてきました。色々な治療やエクササイズをしてきたが、どれよりも効果が早く確実に改善することができました。

人気Youtuberカティちゃんも!

反り腰が改善していると同時に腹筋が現れているのを写真で見て驚きました。レッスン中はとても眠くて、終わるとリラックスしていました。お腹と下半身が気になるので引き締まっていて嬉しいです。

下っ腹が凹んだ女性

腰痛、頭痛がなくなりセルフケアできる事で他の所に行く必要もなく自分の調子によってケアできるのはとても良かったです。

メディア実績その他

一般社団法人日本姿勢予防医学協会の監修をいただいている医師・池川明先生について

当協会の活動や理念に共感いただいて、医師池川明先生より全面的に監修をいただいています。
現役医師の豊富な知識からさまざまなアドバイスをいただいています。

産婦人科医 池川クリニック院長

池川 明 先生

1954年東京都生まれ。
帝京大学医学部卒。大学院修了。医学博士。
1989年横浜市に産婦人科の池川クリニックを開設。
2001年9月、全国の保険医で構成する保団連医療研究集会で『胎内記憶』について発表し、それが新聞で紹介され話題となる。現在、胎内記憶を世界に広める活動をしている。

まずは一回でぽっこりお腹が解消できる初回体験で
厳しくこのメソッドをお試しください

当協会では、このメソッドをさまざまな形でご紹介させていただいていますが、
まずは効果を実感していただくために必ず初回体験をお願いしています。
初回体験のメソッドは、初回でぽっこりお腹解消の可能性が非常に高い「寝るだけメソッドをご体験いただいています。

初回体験の詳細と流れ

通常価格

90分10,000円

期間限定
8月31日まで

5,000

お持ちいただくもの

タオル、レギンス・スパッツ・スキニーのようなピタッとしたパンツと、上もピタッとした服装で下着が透けないもの
※お着替えできるお部屋はご用意しています
※専用ベルトはこちらでお貸しします

当日の流れ

  • 01 事前に予約し、サロンへGO!

    事前に体験予約しているので、待ち時間なくすぐに体験できます。

  • 02 お悩み相談・カウンセリング

    現状のお悩みをしっかり時間をかけてお話頂きます。なぜ、どこに行ってもお悩みが解決しないのか、またどうすれば改善できるのかに事前に理解した上で体験いただくことができます。

  • 03 お着替え・姿勢チェック

    ぽっこりお腹が凹まない原因を徹底的に見つけるために、全身の歪み・姿勢をチェックしていきます。

  • 04 ぽっこりお腹の原因診断

    骨盤の傾きを確認します。なぜ、下腹だけ出てしまうのかが判明致します。

  • 05 ぽっこりお腹が凹む体験

    1回で大半が変化する下っ腹ダイエットメソッド“寝るだけダイエット”を体験頂きます。講師のいう通りのコツで、ベルトで全身を束ねて寝るだけの簡単な方法を実践頂きます。

  • 06 アフター写真撮影

    お腹だけ出ていた下腹がたった1回で変化した様子がわかります。ビフォーアフター写真を見ながら、変化を即実感いただけます。

  • 07 お悩み解決への作戦会議

    いかに楽してぽっこりお腹を解消し、ペタンコをキープするための作戦会議を行います。それぞれのお悩み、環境に合わせてどうすれば良いのか講師と一緒に考えます。

今すぐご予約する場合はこちら

よくあるご質問

講師の方は女性ですか 
はい、担当講師は女性です。受付には男性スタッフがいる場合もございます。
担当講師は来店ごとに変わりますか 
担当が変わることは基本的にはありません。
更衣室はありますか 
はい、サロン内に更衣室がございます。
どのような服装で行けば良いですか 
当日の服装はレギンス・スパッツ・スキニーのようなピタッとしたパンツと、上もピタッとした服装で   下着が透けないものでお願いいたします。 素足になれるようお願いいたします。
(レッスン時…上着、靴下の着用は自由です。)
体験時の服はレンタルできますか 
はい、無料で貸し出ししております。
駐車場はありますか 
専用駐車場がございます。(有料)
当日予約できますか 
はい、空きがあれば当日予約も承っております。お電話でご相談ください。
どこへ行っても何をしてもダメだった私でも結果がでますか。 
はい、私たちは自分治しのプロを目指す方の成果を保証します。
効果はどの位の期間で体感できますか。 
1 回の体験でも大半の方が効果を体感していただけます。
受講すると効果はずっと持続しますか。 
一生の健康を保証するものではありません。座っているだけでも歪みます。
日々、歪む身体をケアするには自分で治すしかありません。効果の積み重ねが、あなたを本来あるべき姿に戻します。

当サロンについて

当サロンは2014年設立の一般社団法人日本姿勢予防医学協会の全国にあるサロンのうちの唯一の本部の直営のサロンになります。
代表理事、中田 智子構築メソッドを中田自らが対応させていただいております。

協会名 一般社団法人 日本姿勢予防医学協会
代表理事 中田 智子
所在地 〒530-0001大阪府大阪市北区梅田2丁目4−9ブリーゼブリーゼ3F
TEL 06-6344-1700
メールアドレス jppma.info@gmail.com
公式ページ http://jppm.or.jp/
設立 2014年04月14日
事業内容 ・セルフケア姿勢指導士の養成及び認定
・セルフケア姿勢運動“プラスムーブ”の監修
・姿勢及びセルフケアに関する啓蒙活動
所属学会 ・日本統合医療学会

代表理事 中田智子よりご挨拶

長年ダイエットで苦しみぽっこりお腹で悩んでいた方が根本解決の力を引き出しダイエットから解放されました。そんな女性がいます。その力とは…私は臼蓋形成不全で40歳の時、歩行困難になり信号の色も識別できなくなりました。他力による治療を一切受け付けなくなるどん底を経験し、自分の体を実験台に“人間が平等に持つ力”の引き出し方を見つけました。「健康、ダイエット、美容、メンタル、老化」を同時に解決目指せることが私や多くの受講生の方々の結果から分かりました。この5つのお悩み解決がゴールではなく、あなたの夢を叶え、人生をハッピーにしていただく事がゴールです。引き出すメソッド“プラスムーブ”を考案し、頚椎椎間板ヘルニア、不安神経症、うつ、自律神経失調症、不眠、めまい、動悸、便秘、むくみ、冷え性、頻尿、痔、坐骨神経痛、歯周病、側湾症、拳大の子宮筋腫を克服しました。人生がなんだかハッピー 笑顔に!なるプラスムーブを私と一緒に始めませんか!

アクセス

最寄駅からのご案内

JR 大阪駅桜橋口より徒歩5分
大阪メトロ四つ橋線西梅田駅10 号出口より徒歩3分
阪神梅田駅より徒歩5分
JR 東西線北新地駅より徒歩5分

地下通路からのご案内

西梅田の地下通路“ガーデンアベニュー” 6-47出口。
雨天の場合でも濡れることなくブリーゼブリーゼB1Fにお越しいただけます。
地下鉄四つ橋線西梅田駅・JR大阪駅・阪神梅田駅からも地下通路で直結しております。
JR 東西線北新地駅からは10号出口をご利用いただき、地上からご入館いただけます。

体験申し込み

お電話での申し込みは下記番号にお電話いただき「体験希望」とお伝えください。

06-6344-1700

(月~土 11:00~21:00、日・祝日 11:00~20:00)
※翌日が休日である場合を除きます。

体験希望日

第一希望:

第二希望:

第三希望:


(確認用)

今後もレッスンや製品情報などお得な情報の配信を希望しますか?   

を読み、同意の上送信してください。

 

フォームからお問い合わせ頂きますと、24時間以内に自動返信メールが届きます。
もし届かない場合は、お手数ですがその旨を以下の連絡先にお問い合わせ下さい。

■メールでのお問合せはこちら
一般社団法人 日本姿勢予防医学協会 問合せ係
jppma.info@gmail.com

■お電話でのお問い合わせはこちら
一般社団法人 日本姿勢予防医学協会
代表:06-6344-1700 

また、フォームにてお問い合わせができない場合や投稿できているか不安な方は
下記必須項目をご記入の上 、 jppma.info@gmail.comにご連絡下さい。