1分寝るだけで反り腰のぽっこりお腹改善を目指す

電話受付時間 11:00~20:00

  • 20.10.01コラム

1分寝るだけで反り腰のぽっこりお腹改善を目指す

食事制限しても運動しても痩せない!

ぽっこりお腹が酷くなり服が着れなくなりました。」
と悩んで相談に来られる女性があまりにも多い…


摂取や消費のカロリーを調整しただけでは
下腹は凹まないんです!!

と聞いて皆さんびっくりされてます。


「じゃあ一体何が原因だったの?」
って話ですが、


原因は・・・
女性特有の骨盤の歪みにあるんです。


そしたら、整骨院とかカイロとか治療院に行って
骨盤だけ矯正してもらおう。 

ってなると思うのですが
それでは誰も根本解決してないんです。


じゃあどうすれば良いのか?

足底から全身同時に
自分で整えることが重要です。

重要なのでもう一度言います。
ぽっこりお腹が凹まない原因

下腹が凹まない原因!?


こちらの女性をご覧ください!
たった1回で
ぽっこりお腹が凹んでいます


これは 
体重が原因ですか? 


そんなはずないですよね。
だから必死に体重を減らしても意味がないのです。

原因は骨盤の歪み!
反り腰が原因です
反り腰で内臓が落ちてきて、内臓に押し出された贅肉が飛び出てるんです。


じゃあ、この反り腰をどう直しますか?
反り腰だけ直しますか?


残念ながら骨盤周りだけ矯正してもらっても、すぐに元に戻ります。
なので、本気で根本解決したい方は足底から全身整えるのがオススメ♪



足底から全身整えるメリット


メリットのお話をする前に
骨盤の歪みを放置していると
どうなるか知ってますか?

一箇所でも歪みがあると
その歪みをかばって
(代償動作という機能)

歪みが全身に拡がるんです!!



わかりやすい例で言えば
骨盤が前に倒れて反り腰になると
首もバランスをとって前に倒れちゃう。


だから
腰だけ治療院で治したところで
またすぐに戻るんです。


逆に足底から全身同時に整えると
筋肉だけでなく
臓器も神経にも影響を与えるので


下腹がぽっこりとか
下半身が太いとか
むくむとか
便秘とか
冷えとか
生理痛とか
太り体質とか
お顔のたるみまで・・・


お悩みぜーんぶ関係してくる!


とにかく、足底から全身の歪みが整う
嬉しい変化が同時に色々期待できるんです。



ぽっこり改善の可能性をチェックする方法


あなたも改善のチャンスがあるのか
気になりますよね。


まずはこちらの動画で
歪みチェックの方法ご覧頂けます!


歪みが見つかれば
全身矯正で脚やせする
チャンス有りです♪

1分寝るだけで足底から全身矯正する方法


具体的に
「何を?どうすれば良いの?」
ってことになりますよね。


そこで足底から全身整え
骨盤矯正するメソッドを

無料で公開しちゃいます。


体を根本から整えるプラスムーブのエクササイズで
反り腰改善のお悩み解決目指しましょう。

反り腰改善を目指すプラスムーブ →1分寝るだけダイエット

→1分座るだけダイエット

→1分立つだけダイエット

→イスに座るだけダイエット



上記の各方法をクリックすると
今すぐ自宅でご体験頂けます。 

本当は全身に姿勢矯正ベルトを巻いた方がより効果的ですが
まずはベルトなしで実践してみてください。



全身矯正を実践された方の結果


「なんと!ヒップは小さく引き締まり、 横から見たお腹は!! びっくりするほど凹んでいるではありませんか!? そして何より、骨盤や顔の傾きO脚が改善されている。ずーっと骨盤のゆがみで足の長さが違いますぐ歩いても左へ寄っていってしまっていた私。 こんな短期間で治せるのかと驚きを隠せないほど。※ふくらはぎの足の細さにもびっくり! そして受講の一番の理由の腰痛は、、、どこへやらでした。


受講後、私は数人の知人、友人、家族へプラスムーブを伝授しました。 母は私と同じで腰痛持ちで、朝ベッドから起き上がるのが辛かったようですが、プラスムーブ立つだけをやりはじめるだけも取り入れると腰痛が楽に足もすんなりだと言っています。 友人は大して動くわけでもないのに筋肉痛になり、、、すごいと! 足や腕を組む癖を気をつけ、立つだけ、座るだけをやっていると、長年左がしか向いて寝れなかった(仰向けが苦しい)のが今は仰向けで寝れるようになったと言っています。


このようなハッピーの声を聞くと、、、私も中田さんのようにプラスムーブをもっともっと広めたいと! 実は2回目の受講時に『インストラクター希望』と中田さんにも伝えましたが、、、。一緒に共感感動そして毎日の生活にハッピーを届けてくれる、、、それがプラスムーブです。 」

そして本当に講師となり活躍されています。

まとめ



食事制限や運動だけでは下腹は凹まない可能性が高いこと

・その理由として骨盤の歪み、反り腰が考えられること

・だからと言って骨盤だけ矯正しても反り腰にすぐ戻ること

・足底から全身同時に自分で矯正することが重要であること

1分寝るだけでポッコリから卒業を目指せること

以上、1分寝るだけ自宅で骨盤矯正し
ぽっこり改善を目指す方法のご紹介でした。
今日もハッピーな1日をお過ごしください。

番外編|下腹ぽっこりの原因はどこで発生!?


  • 01日常生活での癖

    脚を組んだり、腕を組んだりしていませんか。
    同じ肩でかばんを持っていませんか。片側の歯で噛んでいませんか。片側の肘ばかりついていませんか。
    休めの体勢で片側ばかりに体重をかけていませんか。

  • 02職業上での癖

    看護師、介護士、マッサージ師、整体師、エステティシャン、アロマセラピスト、デスクワーク、同じ動作の職業

  • 03スポーツ

    片側ばかり使うテニス、野球、ゴルフ、サッカーの他、筋肉に癖がある状態でのスポーツ全般、ランニング、ウォーキング、ダンス、ポーズによってはヨガやピラティス

  • 04間違った姿勢

    「胸をはる」と正しい姿勢でなくなります。背中や腰が反り、横(矢状面)から見た重心線がズレます。
    「胸をはる」が良い姿勢の代名詞となっている為、猫背が嫌で意識する方が多いです

  • 05怪我や手術

    捻挫、骨折、手術などの経験はありませんか。
    幼少期の怪我によりついた筋肉の悪い癖が大人になっても影響していることが受講生の結果からわかっています。

  • 06出産

    妊娠すると分泌されるホルモン「リラキシン」の作用で骨盤が広がります。
    産後の骨盤を正しく戻さないと、その後の不具合に繋がり、苦しんでおられる方がとても多いです。

  • 07先天的な歪み

    考案者の中田智子は40代の後半に初めて「先天的な臼蓋形成不全」と診断されました。股関節が亜脱臼で反り腰・ストレートネックで顎が歪んでいました。
    大人になるまで気が付かないこともあります。